快適生活情報館

温めると効果アップ?

Pocket

脱毛クリームを使った経験がある人は意外と多いようです。

しかし、ずっと何年も脱毛クリームだけでムダ毛の自己処理を続けている、という人の話はあまり聞いたことがないような気がします。

やはり、脱毛クリームでは毛根が残ってしまい頻繁に使用する必要があるため、ムダ毛の処理には限界があるということなのでしょうか・・・

脱毛クリームは剃ったり抜いたりする方法に比べ、肌への負担も少なく(肌が丈夫な人には)、仕上がりもきれいです。

しかし、脱毛クリームを使っても、毛が太くて硬かったせいか、思うように除去できず黒くポツポツしてしまったりとか、毛が途中から切れてしまったということもあるようです。

そのような場合に、多くの脱毛クリームの説明書には加温すると効果が上がると書いてあります。

加温する方法として、例えば脱毛クリームを塗った部分にラップなどを巻き、密閉性を高めて自分の体温で温めるという方法があります。

また、脱毛クリームを使う直前に入浴して皮膚を温めておくのもひとつの方法です。

ムダ毛処理の前の入浴は、肌を清潔にしたり、毛をやわらかくする効果もあります。

しかし加温することで毛が溶けやすくなるからと、脱毛クリームを塗った上からドライヤーなどで直接肌に熱を当てることはしないでください。

また、加温効果を上げるために、規定の時間よりも長く塗ったままにしておくこともやめましょう。

脱毛クリームも万能ではありませんので、どうしても上手く脱毛できなかったり、肌がかぶれたりかゆくなったりしてしまう人もいるでしょう。

自分の肌に合うかどうか、パッチテストで確かめてから広い範囲に使うようにしてください。


同ジャンル・関連ページ