快適生活情報館

レーザー脱毛

Pocket

毎日のムダ毛処理に涙ぐましい努力をしている世の女性の皆さん、永久脱毛という言葉にとっても魅かれませんか?

今では永久脱毛ができると謳った脱毛クリームやローションなどが発売されて、家庭でも手軽に永久脱毛が可能になったかのように捉えられがちです。

しかし本当は家庭で永久脱毛を行なうことは大変難しいでしょう。

脱毛クリームに抑毛剤が含まれているものもありますが、これも使い続けてみないと効果がわからない、そして目に見えた効果を実感することはとても難しいのです。

本当に半永久的に毛を生やしたくないのなら、医療脱毛という方法があります。

これにはおもにレーザーによる脱毛と、電気(針)を使用した脱毛の方法があります。

ここでは、レーザー脱毛について、お話したいと思います。

レーザー脱毛は、黒色に反応するレーザーを肌に当て、毛穴の中の毛根を破壊して成長を止めてしまう方法です。

一度に広い範囲の脱毛ができるため、両脇の下でも10分くらいで処理できます。

レーザー照射時は「輪ゴムでパチンとはじいたような」感覚がある、とよく言われます。

黒い色に反応するため、過度の日焼けをした状態の肌には施術できないこともあります。

レーザー脱毛は一度できれいになるのではなくて、半年から1年くらいかけて、2~3ヶ月に1回ずつ受けていくうちに段々毛が目立たなくなっていきます。

肌の表面に出ている毛を一度処理し終えても、休止期で肌の中で眠っている毛がまた生えてきてそれも処理して・・・と、毛のサイクルに合わせて処理を続けることが必要になります。