快適生活情報館

永久脱毛できるクリーム?

Pocket

夏が近づき、肌を露出する機会が増えてくると「この腕のちくちくした毛を何とかしたい」「つるつるすべすべの足にしたい」とムダ毛の処理に悩む女性が増えてきます。

いっそのこと、このムダ毛が永遠になくなればいいのに・・・

そんなとき、永久脱毛という言葉にとても魅かれてしまいませんか?

永久脱毛とうたっている脱毛クリームもありますが、それらはどういう仕組みになっているのでしょうか。

まず、脱毛クリームというものは、皮膚の表面に出ている毛を溶かして除去するため、一時的にはきれいになりますが時間が経てばまた毛は生えてきます。

毛根が残っていて、まだ活動しているからです。

そこに抑毛効果のある成分を併せたタイプの脱毛クリームが、永久脱毛として世に出ているようなのです。

従来の脱毛クリームの中に抑毛成分を配合させてあるものや、脱毛処理後に抑毛剤を肌につけるものがあります。

抑毛剤は、毛穴の奥にすり込むことで毛根を弱らせて、毛の成長を抑えるものです。

毛が伸びる速度が遅くなったり、生えてくる毛が細くなったり、また使い続けていくうちに自然に毛が抜け落ちることもあるようです。

脱毛クリームと抑毛剤を併せて使い続けることで、肌をつるつるにキープしつつ、徐々にムダ毛を退化させていくことで永久的な脱毛ができる、ということなのでしょう。

しかし使い続けると言っても、どれくらいの期間を要するのでしょうか。

抑毛効果というのはすぐに結果がわかるものではないので、もしかしたら、それこそ永久的に使い続けることになるのかもしれません。