快適生活情報館

キャンプテントと季節

Pocket

キャンプは夏休みだけと思っている人もいるかもしれませんが、真冬以外はキャンプができます。


もちろん、キャンプ用のテントは季節毎に求められる性能が違うかもしれません。


オールシーズンタイプのテントを購入しておけば、いつでも思い立った時にキャンプに出掛けられます。


季節毎のキャンプの注意を考えてみましょう。


メーカーによってはテントの厚みを変えることができるタイプもあります。


夏は暑さ対策が重要になります。


夜は涼しい気がしますが、エアコンに慣れた現代人には自然の風はなまぬるく感じられるでしょう。


それから、虫対策も重要です。


山で飛んでいる虫に刺されて大きな腫れになってしまうケースもよくあります。


夏と比較すると春と秋はキャンプのベストシーズンと言われています。


テントメーカーでも販売数が伸びる時期のようです。


夏と秋を比較すると、夜の寒さが違います。


涼しいを通り越して寒さを感じることでしょう。


保温を考えておかないと体調を壊してしまいます。


テントだけではなくシュラフも必要です。


テントとシュラフをセットで購入する人も少なくありません。


夏休みだけではなくいろいろな季節を肌で感じる楽しみを知ってください。


それがキャンプです。


秋の夜は非常に寒くなりますから、しっかりと防寒対策をしておいてください。


小さな子どもを連れてのキャンプは大人よりも子どもの体調管理が重要です。


はしゃぎ過ぎてしまう子どもが多いでしょう。


喜んでくれるのはいいですが、寝込んでしまうと大変です。