快適生活情報館

大島優子のスピーチ

Pocket

AKBと言えば、やはり大イベントは卒業セレモニー、それから総選挙です。
涙、涙の卒業セレモニーも感動的ですが、やはり、ドキドキ、ハラハラするのは、総選挙でしょうね。
みなさんは、第五回のAKB48総選挙の結果発表をご覧になりましたか?
テレビ番組でも生中継されていましたし、AKBファンの方としては絶対に外せないイベントでしょうね。
AKBのファンではない方でも、総選挙が近づくと、芸能ニュースもこのことばかり取り上げられますから、自然と耳に入ってくると思います。
さて、その第五回ですが、結果として、指原莉乃さんが、トップになりました。
そして、あの大島優子さんが次の二位だったこと、これはファンの間でも、ビッグニュースだったと思います。
総選挙ではメンバーが受賞の際にどのようなことを言うか、これも注目度が高いです。
「私に付いて来てください」とか、もう卒業してしまったメンバーですが、こうした過去の名言も飛び出しています。
そして、この第五回総選挙では、この二位になった大島優子さんの受賞スピーチが話題を呼びました。
大島優子さんは、「涙のひとつも出てこない、この感覚・・・」と話し出しました。
また、「指原センターでAKBがどんなコミカルグループになるのか?」など、会場を笑わせたそうです。
指原さんといえば、AKBのなかでは、いじられキャラなので、こうした大島優子さんの発言で、会場が笑いに包まれることは、言われた本人としてもおいしいことだと思います。


同ジャンル・関連ページ