快適生活情報館

NEOPASA静岡サービスエリア続きその2

Pocket

それから、高速グルメと言えば、それぞれのサービスエリアに、名物となる「どんぶり」がありますが、NEOPASA静岡の「駿河丼」は大人気です。


「駿河丼」とは、駿河湾で獲れたサクラエビと、シラスをたっぷり乗せた豪華な海鮮どんぶりです。


ついてくる、あおさ(海藻)のお味噌汁も絶品です。


海鮮丼と言えば、お刺身が乗っているところが多いですが、獲れたてのサクラエビはとても珍しいですし、新鮮なシラスも貴重ですから、是非、お試しください。


「駿河丼」はフードコートにある駿河丸というお店で食べることができて、駿河丸の人気メニューのひとつです。


営業時間は朝9時から夜9時ですので、朝食から生ものオッケーという方は、朝から駿河丼を楽しんでみてはいかがでしょうか。


「本山茶クグロフ」は高速グルメのなかでも、甘いもの好きな方におすすめです。


スイーツ好きな方でしたら、クグロフというケーキはご存知でしょうが、シフォンケーキに似ている型で焼くお菓子です。


アーモンドや、キルシュヴァッサーで香りをつけ、ドライレーズンを入れたものが主流です。


安倍川上流の山間部で栽培された「本山茶」を使ったクグロフです。


甘さが控えてあり、しつこくなく、お茶の味がほんのりとします。


粉砂糖、または、あんこのソースをつけて食べます。


「本山茶クグロフ」を販売している、しずおかマルシェは、24時間営業ですので、サービスエリアに何時に行っても購入できるところが嬉しいですね。