快適生活情報館

雨に濡れずに外出

Pocket

梅雨の時期は外出も控えがちで、お買い物ひとつなかなか出かけられません。
傘をさしたり、買い物先で店内に入るときは傘を閉じて手荷物として邪魔になりめんどくさいですよね。
靴下やストッキング、靴まで濡れてしまって気持ち悪いですしね。
しかし最近は、雨の日に外出しても極力濡れずに屋根の下を歩ける道を携帯電話やインターネットなどで紹介しているのです。
携帯電話では「徒歩ルート案内」に「屋根が多いルート」が検索できるようになっています。
検索すると地下街やアーケードなどがある道を優先して案内してくれるのです。
これを参考にあるけば、足元が濡れずにすみますね。
気象情報とも連動していて、お出かけ先のお天気もリアルタイムに見ることが出来ます。
家の周辺がどしゃぶりでも、お出かけ先は降っていないこともよくありますよね。
また雨の降り始め予測なども見ることができます。
これがわかれば、その時間より早く、あるいは遅く出かけることによって雨を避けることができますね。
この携帯電話のサービスは現在は、東京、大阪、名古屋などの政令指定都市を検索できるようです。
また事前におでかけがわかっているときは、登録しておけばお出かけ雨の降り始め時刻を3時間前に知らせてくれるサービスもあります。
不意の雨にも折りたたみの傘が準備できて安心です。
同時にお出かけ先周辺のお店のクーポンなどもついていますからお得ですよね。
これらを活用して雨の日も快適にお出かけしてみてください。