快適生活情報館

子連れ旅行のチェックポイント

Pocket

小さい子供を連れての初めての家族旅行には、どうしても不安がつきまとうものです。
ここでは、子連れでの旅行に際して重要となる、宿泊施設選びのチェックポイントを列記していきます。
まず、宿の「近く」(近くであることが重要です。あるいは、ホテルの中でも構いませんが)に、子供と一緒に遊べるスポットがあるかどうか。子供は時にむずかるものです。
目的地がどこであれ、ちょっと子供と一緒に遊べる場所、というのが宿の近くにあったほうが確実に助かります。
次に、宿泊施設に子連れ向けのプランがあるかどうか。
子連れだとお得になるような宿泊プランなどがあればベストです。
次に、貸し切りの家族風呂があるかどうか。
はじめての旅行で、子供は大浴場を怖がるかもしれません。
大浴場があるのはいいですが、家族風呂もあったほうが何かと安心です。
次に、ゆっくりとくつろげる和室があるかどうか。
なんといっても我々は日本人、畳の空間はやはり落ち着くものです。
次に、食事のときにベビーチェア、子供用の食器が用意されているかどうか。
これはその宿泊施設自体が子連れの客を歓迎しているか、また、受け入れに慣れているかどうかの目安ともなります。
次に、洋室の場合、親子で一緒に寝られる大きめのベッドがあるかどうか。
また、客室は広めで、ゆとりがあるかどうか。
子供がごく小さい場合、離乳食や、また必要ならアレルギー食に対応してくれるかどうか。
最後に、ベビー用布団、子供用の浴衣などが用意されているかどうか、といったところです。