快適生活情報館

カロリー食

Pocket

夏になると、のどが渇き普段よりもジュースなどの量も多くなりがちです。
夏といえばビールもおいしい季節で、ビアガーデンなどに行って普段よりも多く飲んでしまいます。
ビールのカロリーは、中ジョッキ1杯でご飯1膳分のカロリーがあります。
中ジョッキで3杯も飲めば、1食分に匹敵するほどのカロリーなどです。
またジュースやフルーツは糖分が多いため、1回食べると100kcal以上もカロリーを摂取することになります。
1日に2回も摂取すれば200kcalで完全にカロリーオーバーなのです。
また夏バテ防止にとスタミナのある食事をとることも大事ですが、かなりの高カロリーなので回数を減らして気をつけて摂取しなければなりません。
スタミナ食の代表ともいえる、うな重は800kcalもあるのです。
しょっちゅう食べているとすぐに体重が増えてしまいます。
アイスクリームなどの冷たい食べ物もついつい多く摂取してしまいがちです。
体を冷やしすぎると代謝がわるくなり、うまくダイエット効果が発揮できなくなります。
ですから寝る前など、夜は特に体を冷やさないようにアイスクリームを食べるときは昼間に食べましょう。
お酒にしても、食事にしても代表的なものの1回量のカロリーを知ることから始めましょう。
注文するときに少しでもカロリーを意識するだけでも、かなり違いがでます。
飲み会などが多いときなどは、前後の食事でカロリーを調整して1日のカロリー量に気をつけるようにしましょう。
ダイエットのはずが夏太りにならないように、カロリー食には十分注意しましょう。