快適生活情報館

レコーディングダイエットのやり方

Pocket

レコーディングダイエットは、基本的には食べたものを全部書き出してメモするだけのダイエットです。
1日に食べたものを全てメモして、さらに毎日同じ時間に体重と体脂肪を測定してメモするのです。
ポイントは、どんな小さな1枚でも食べたものは全てメモするということです。
クッキー1かけらでも、ジュース一口でも、口に入れたらすべてメモです。
1日の分を夜にまとめてメモしようとすると細かいものは忘れてしまいます。
ですから、常にメモを持ち歩き、食べたらすぐその場で書くようにします。
しばらくはこのメモするということだけに注力をおいてがんばりましょう。
そしてメモすることに慣れてきたら、食べたもののカロリーを調べて横にメモするようにしてみます。
最初は大変ですが、そのうち食品のカロリーを一通りみただけでわかるようになります。
そうすることにより、メニューを選ぶ際に自然とカロリーの低いものを選ぶようになるのです。
カロリーを書くことに慣れてきたら、いよいよ最終段階です。
自分の身長にあわせて1日の摂取カロリーを決めます。
1日その範囲のカロリーで収めるように食事をとりましょう。
1日1000kcal以下にはしないようにしましょう。
あまりに無理してダイエットを行うとすぐにリバウンドをしてしまいますし、お肌にも体にもよくないからです。
面倒な作業ですが、この面倒こそがこのダイエットのポイントです。
メモが面倒だと、そのうち食べることも面倒になり控えめになっていきます。
ぜひがんばってしばらく続けてみてください。