快適生活情報館

しょうがココア

Pocket

「しょうがココア」がダイエットに効くらしい。
といわれても、「しょうが」と「ココア?」と思わず聞いてしまうほど変な組合せですよね。
しかし、これがびっくり「しょうが+ココア」のコンビには、体全体を効率よく温めて基礎代謝をよくする働きがあるのです。
さらに蓄積された老廃物や体のむくみも解消してくれるのです。
しょうがは体を温める効果のある野菜です。
この効果には、即効性、持続性があり体全体、特に上半身に効果が現れます。
逆にココアは、足首やつま先などの下半身を温める効果があります。
基本的に体を冷やすことはよくありません。
この2つの食材は体を温める効果を持っていますから、健康増進、さらに体をリラックスさせてストレスを発散する働きもするのです。
作り方はとても簡単です。
ホットココアにおろししょうがを繊維ごといれるだけです。
しょうがは親指の先くらいの大きさをすりおろしておきます。
よくかきまぜてできあがりです。
温かいうちに飲みましょう。
1日に朝と夜、1~2杯程度飲みましょう。
あるいは、間食の時間帯におやつ代わりに飲むといいです。
しょうがココアがそのままでは飲みにくい人は、黒砂糖、マーマレード、はちみつ、牛乳、豆乳などを入れて味をかえると飲みやすいと思います。
全体量が300ml以内に収まるようにいれましょう。
しょうがココアは製品化もされています。
店頭やインターネットでも購入することができます。
ぜひ一度「しょうがココア」を試してみてください。