快適生活情報館

シャングリラダイエット

Pocket

アメリカでブームになり最近日本のテレビでも紹介されてブームが起きている「シャングリラダイエット」。
本格的な夏を前に試してみる価値はありそうです。
シャングリラダイエットとは、食事制限もなく、無理して運動をすることもなく、1日1回でOKです。
外出先でもできる手軽なものです。
やり方としては、食間にオリーブオイルあるいは砂糖水を決められた量飲むだけの簡単な方法です。
人間の体にはセットポイントという適正体重があり、本能で体重をコントロールする機能が備わっているのです。
セットポイントよりも体重が軽い場合は、食欲が増えてもっと食べようとします。
逆に体重がセットポイントよりも重い場合は、体重を減らそうとして食欲がなくなるのです。
食欲を減らせば、自然と少量の食事になり体重が減るというものです。
これは人間の食欲そのものをコントロールするダイエット方法なのです。
そしてオリーブオイルや砂糖水にはこのセットポイントを下げる効果があるそうです。
シャングリラダイエットの注意すべき点は、食前食後の1時間にオリーブオイルや砂糖水を飲むのを避けなければなりません。
さらに食前食後の1時間の間は、水以外の飲み物を飲んではいけません。
オリーブオイルは、緑色のエキストラオリーブオイルではなく、色が透明な薄いタイプのオイルを選びましょう。
飲む量としては、減らしたい体重によって代わります。
減らす体重が9kg以下の場合は、オリーブオイルは大さじ1と1/2杯、砂糖水の砂糖は大さじ4と2/3。
9kg~18kg以下の場合は、オリーブオイル大さじ3杯、砂糖水の砂糖は大さじ9と1/2です。
リバウンドしらずの話題のダイエット法、ぜひチャレンジしてみてください。